3/26

私は、コレがこわい。...

今さえよければ、自分さえよければ、 この空気が蔓延していること。 私は、コレがこわい。 このことを訴えても、 「それって、政治家の問題やろ」って、一蹴される。 私は、コレがこわい。 ...

3/23

「災後」について...

3月23日付、朝日新聞「災後考~6年目の先に」を読む。 タイトル「災後考」は、「戦後」と「災後」を比較することで、 「災後」をあぶり出そうとしていた。 小見出し「敗戦級の衝撃 続かず」、「薄れ...

3/17

親バカ...

「親バカ」を記します。 以下、大学2年生の娘(今年20歳)のレポートの抜粋です。 課題は「現代日本の若者の特徴をどう考えるか」です。 「……現代の若者はスマホにかなり依存している。 ...


3/13

いのちをいただく...

本日(3/13)、長浜市余呉町で開催された 〈KOHOKU有害鳥獣対策協議会〉主催者の 『第2回野生獣のいのちをいただく集い』に参加しました。 昨年(第1回)が好評だったからでしょう、会場は...

3/6

入口についていない...

3/6の報道番組「サンデーモーニング」で、沈鬱になりました。 「除染」で出た土や草木などの「放射性廃棄物」の「ゆくえ」についてです。 「入口についていない」と。 黒い梱包の「フレコンバック」...

2/23

雇用の劣化...

NHK番組「クローズアップ現代」を観て、 やるせなく、もどかしく、そして、腹立たしい思いになりました。 「雇用の劣化」についてです。 軽井沢で起きたバス事故、 介護施設で起きた利用者投げ落...


2/21

高齢者虐待...

介護施設での虐待が社会問題になっている。 利用者をベランダから投げ落とした事件は、特異な事件だが、 その背景にある職員の過酷な勤務状況やストレス… こうしたことを生じさせる介護現場の構造的な問題...

2/20

ウソをつくということ...

昨日の衆議院予算委員会での「現首相」と「前首相」との討論、 それは見応えがありました。 「野田氏に一本!」、は、小生だけでしょうか? 2012年11月(当時、野田首相・安倍総裁)の「約束」に...

2/11

かかりつけ医...

「かかりつけ医」……「家庭医」とも呼ばれる。 文字どおり「かかりつけ」の「お医者さん」である。 人口減少・少子高齢化が加速し、将来、医療資源の不足が危ぶまれる日本社会にあって、 なかでも「か...


2/10

「静脈」...

「使用済み核燃料」処理モンダイを「静脈」、と例えることを 滋賀県知事:三日月氏から聞くまで知らなかった。 「動脈」は、酸素や栄養を体内に運ぶ血管だった。 「静脈」は、老廃物を処理するための血...

2/10

非正規労働者...

昨夕、彦根駅頭で、連合滋賀の組合員とともに、 「春闘」開始のアピール行動をしました。 この機会に、地元の県議として、マイクを握りました。 「みなさん!『暮らしの底上げ・底支え!』一緒にがんば...

1/29

子どもの学力...

全国学力テスト(*正確には「全国学力・学習状況調査」)が話題になって久しい。 わが滋賀県は、全国比較の中で低位から脱却できず、 とりわけ、自民党県議からは「ほら、アカンやろ!」の大合唱が起こった。...


12345...10...